Webサイト制作


Web制作依頼を単に値段だけで決めていませんか?

WEB制作の依頼を受ける上で大切な事は、クライアントのイメージを具体化してお客様のニーズに合うものにして作り上げる事です。
IJTCでは最初のヒヤリング・準備・打合せ・企画のステップを一番大切にしています。 また、「ホームページなんて会社の女の子に作らせるからいいんだよ」とおっしゃる経営者もいます。これは大変残念なことです。

確かにWEBサイトを簡単に作ることのできるツールはたくさんあり、そういったものを使えば一応の形は整います。
でも、制作目的を明確にしないまま簡単に作ったもので、果たして効果が得られるのでしょうか?

IJTCではこうします

ご依頼をいただくと、まずヒヤリングをさせていただき、
御社の業務形態をお伺いした上で、
WEBの使用目的、
対象ユーザー、
デザインイメージ(目標) を伺います。
それをもとに、
企画書、
絵コンテ、
トップ画面のイメージを作り、
お客様が頭にぼんやり描いているコンテンツとイメージを具体化していきます。
だから、出来上がりもお客様のイメージにあうものができるわけです。

1.デザイン力

1.素人の作ったものとプロの作ったものは明らかに違います。プロの作ったものは、デザインの美しさは当然ながら、いかに軽く快適に見ることができるか、どのようなOS環境の人もできるだけ同じように見られるといった工夫がされています。
2.WEBデザイナーは、単に外見をデザインするだけでなく、情報をよりわかりやすく表現する技術について学んだり、マシンによっての見え方や、表示色、重さなどについても研究しています。

2. 編集力

デザインは美しくても、文章が読みにくかったり、使いにくかったりすれば、訪問者はすぐに他のサイトへ行ってしまいます。
ある統計では訪問者がWEBサイトに訪れて、そこに滞在するか他へ行くかを判断するまでの平均時間は5秒という数字が出ています。

きまぐれな訪問者に興味を持たせるには、わかりやすい画面構成、興味を持ってもらえるような文章になっていることが大切です。

3. 企画力

WEBは、継続して更新作業を続けてこそ、訪問者が増えてきます。
そのためには、まめにいろいろな企画を立て更新を行っていかなければなりません。正直言ってこれはなかなかの重労働です。

中小企業では選任の担当者を付ける事は難しいでしょうから、他の業務と兼任した担当者が行うことになります。

あなたの会社にはメインの仕事をこなしながら、WEBページの企画や更新を行うことのできる社員はいらっしゃいますか?

4. 情報収集

インターネットは、日々情報が変わります。ライバル会社もその情報を絶えず収集して更新を行い、改善していきます。その時々により伝達する情報を合せていかなければいけません。

5. 結論

WEBは365日無給で働くあなたの会社のイメージです。ぜひ、きちんと考えてしっかりしたものを作ってください。
「それならIJTCに頼もう」と思ってくださいましたら、下記までご連絡お待ちしております!
ご相談・お見積 無料です。お気軽にお問合せ下さい。

アイジェイティーシー 担当:中野
Tel. 052-201-4110 , Fax. 052-201-0967
お問い合わせはこちらから

6. 更新はどうする

ホームページを作ってはみたものの、更新をキチンとやっていくのは大変ですよね。 たまにしか更新しないから、更新の方法も忘れてしまったりして・・・ そして、それが面倒になり、更新がよけいうっとうしいものに感じたりしていませんか?
そんな悪循環から脱出する為に、ホームページの更新をアウトソーシングしませんか?
原稿追加、写真の入れ込みなどでしたら、7,000円/月~お引き受けいたします。
■料金■  ホームページ更新 ・・・ 月額7,350円(税込み)

•最初に更新内容を伺った上でお見積りさせていただきます。作
業量の目安は、原稿追加、写真の入れ込みなど1日で終了す
る程度の作業量になります。それを超える場合や、CGIなどの制
作は別途費用がかかります。
•原則として、半年単位の契約とさせていただきます。
•上記契約は、原則弊社が制作を請け負わせていただいた企業
様に有効となります。

7. 実績

(有)東日本コールセンター http://www.east-call.co.jp/
ECサイト http://www.comfort7.com/