Instagram APIの許可申請を請け負います


Instagram APIの許可申請を請け負います。

  • Instagram APIは、2015年10月17日より申請受付が開始し、2016年6月1日より完全許可制になりました。
  • 許可申請は全て英語で提出する必要があります。
  • 許可申請の際、デモビデオを提出しなければいけません。
  • 許可申請の際、デモサイトのURLを提出しなければいけません。また許可ごとのスコープに応じた使用方法を提示する必要があります。
  • 許可申請の際、どの許可が必要か判断する必要があります。
  • 特に公開コンテンツ(public_content)にアクセスする場合は、ハードルが高いです。
  • IJTCでは多くの経験があります。

  • Instagram APIの動作をよく理解しています。
  • 出来ること、出来ないことをよく理解しています。
  • Instagram APIの許可をもらうためのステップをよく理解しています。
  • Instagram APIの許可実績が多くあります。
  • public_content

    なぜ許可にならないか…

  • Instagram APIの規約を無視している。
  • Instagram APIの動きを理解されていない。
  • デモ画面でもInstagramのログインが必要。
  • 一般公開コンテンツpublic_contentは悪用される可能性が高いので、厳密に審査されている。
  • Instagramの説明が丁寧でないので、却下Declineされる理由がよく理解できない。
  • インスタグラム社はAPIでなにをやりたいか

  • Instagramのユーザがだれてあるか特定したい。
  • public contentを扱う場合、かなり多くの公開されたデータを取り扱えるので、だれが操作しているか記録を取りたい。
  • Instagram APIの規約をどおりに使用されているか記録をとりたい。
  • まず、お問い合わせはこちらから…

  • お問い合わせ